決して焦らず 丁寧に!

メールはなるべく丁寧に、紳士的にが鉄則です。
そうすると大体はお返事がもらえると思います。
もし、気になる人がいて、その人と交流したいと思うのなら
早めに次のメールを送るといいでしょう。
その場合に気を付けるべきことは、決して自分のことばかりを書かないということです。
そんな自己中心的なメールには、焦りの気持ちや押しつけがましさが出てしまいます。
逆の立場になると解ると思いますが、そんな文章は読んでいても嫌になってしまいます。
積極的に自己アピールすることと、自己中メールを送ることとは違います!
一気に趣味や特技、休日の過ごし方や仲良くなったらどうしたいかなどを書くよりも
少しずつ、ひとつずつ書いて言葉のコミュニケーションを長めにした方が
絶対上手く行きます。

Castelmagno

カテゴリー  人気の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>